トレード

テクニカル

【中級者向け】ハーモニックはパターンだけじゃ勝てない!勝てない理由と勝てる使い方を超詳細解説

ハーモニックパターンだけじゃ勝てない。勝つための方法をチャート付きで詳細に解説する。ダブルトップ・ダブルボトム・ヘッドアンドショルダー・グラビルの法則・エリオット波動・ダウ理論・押し目買い・戻り売り・・・何をしても波の観察が大事で最後のトリガーはプライスアクションだ。ハーモニックに限らず、パターンだけでは勝てない。
トレード

ノックアウトオプションで勝てる人・勝てない人の特徴と攻略法を解説

ノックアウトオプションは誰にでも勧められる取引ではない。勝てる人と勝てない人には特徴がある。ノックアウトオプションにはレバレッジがないとはいえ、実質的にはハイレバレッジだし、資金効率が高い分、損失も大きく資金管理ができない人は危険だ。今回はノックアウトオプションで勝てる人・勝てない人の特徴や管理人の攻略法を解説する。
トレード

【2024年1月開始】ノックアウトオプション1万円チャレンジをやってみようか。

ノックアウトオプションで1万円チャレンジをやってみようと思う。少額からでも十分に大きな利益を狙える商品だから、海外FXなんて怪しい業者使ってないで国内の安心業者を使ってほしい。と、元海外FXトレーダーのおれは思う。本当に少額から増やせれば、ノックアウトオプションユーザーが増えるんじゃないだろうか。そんな期待もある。
テクニカル

FXのハーモニックパターンとは?パターンの見つけ方や勝てない理由・実践的な注意点を詳しく解説

ハーモニックパターンを知っているだけでは勝てない。ハーモニックは反転確率が高いPRZを算出するパターンとして知られている。しかしその成り立ちを理解して値動きの波動を捉える見方ができなければ、勝率は上がらない。相場の値動きを簡略化したパターン思考に陥ると、勝てない。本格的なハーモニックで勝つか、楽して負けるか。
トレード

ノックアウトオプション攻略法は存在する?両建て、指標狙い、スキャルピングの危険性を詳しく解説

ノックアウトオプションの攻略法として両建て、指標トレード、スキャルピングが取り上げられる記事が多い。しかし残念ながらノックアウトオプションに簡単な攻略法なんてない。どの手法も勝てない。本記事ではその理由を深く追求する。ノックアウトオプションで稼ぐためにはどうすれば良いのか。現役トレーダーのサルが真実に切り込む。
テクニカル

ノックアウトオプション攻略法はプライスアクション!上位足を見て下位足で5~10pipsとる。

ノックアウトオプションの攻略法はプライスアクション。指標狙いとか両建てとか、スキャルピングとか、そんなのは攻略法じゃなくて取引スタイルの話だろ?本質を見失うなよ。今回はノックアウトオプションの攻略法をテクニカル分析の視点で詳しく解説する。おれの取引手順も紹介するから、よかったら参考にしてくれ。
トレード

【失敗…】ノックアウトオプション1万円チャレンジに失敗したたった1つの理由と4つの攻略法とは

1月にスタートした1万円チャレンジに失敗した。その理由は多くの悩めるトレーダーに共通するものだ。分析に自信があるけど、いまいち稼げない。勝てない。儲からない。コツコツ積み重ねた利益を急速に失ってしまう。その理由はたった1つ。失敗する理由とトレーダーに必要な心構え、ノックアウトオプションの攻略法を解説する。
トレード

ドル円大きなレジスタンス到達もイレギュラー過ぎて売れない状況。買い場を探す展開

昨日は日銀会合を受けてドル円が大きく上昇した。 金融緩和解除は事前に情報が漏れており、まったくサプライズなし。 結果、円が売られてドル円は今年の高値を更新。 昨年の高値も見えてくる展開で、152円超えに注目が集まっている。 さて、今日の狙い...
トレード

3月18日今週のドル円もテクニカルで分析。日銀政策金利発表や植田総裁会見、FOMCあり

先週のドル円は、前週のトレンドを押し返し上昇した。今週は日銀政策金利発表、日銀総裁会見、FOMCと重要な指標発表が目白押しだ。デイトレーダーにとって短期的に激しく上下動する経済指標の発表は、非常に難しい局面になるため、避けたいケースが多い。今週も例外ではないだろう。
トレード

3月15日ドル円は昨日の動きでレンジから上方にブレイク。テクニカル分析で上昇余地を探る

昨日のドル円はめちゃくちゃ難しかった。レンジから大きく上下して、一旦下方にブレイクすると見せかけてからの上昇。レンジではカウンターいわゆる逆張りがセオリーといわれるけど、勢いよく極値に達するケースも多くて、タイミングが難しいし、モメンタム見てると仕掛けづらい。正直レンジの戦略は難しい。さて、今日は金曜日。